スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

毎日の練習の賜物

おじいちゃんとの練習は
はじめにキャッチボールから始まって、
その後、守備の練習
そしてバッティング練習という流れ。

ほとんど毎日練習した。
おじいちゃんの指導は本当に的確で
おじいちゃんからほめられるのが無性に嬉しかったのを
よく覚えている。

毎日の練習の賜物で5年でレギュラーを勝ち取り
6年のときには町内で一番うまくなった。
私は一番打者でピッチャーとして活躍できるようになった。

あまり強いチームではなかったけども
ソフトボールは良い思い出だ。

6年のシーズンでは、塁に出られなかったのは1度だけ。
考えてみると、9割近い打率を出していたのだが、
あまり打球が外野に飛んだ記憶はない(笑)

Comment

Trackback

http://fukuotoko.blog53.fc2.com/tb.php/943-28203939



Copyright (C) 福男スプリンター All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。