スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3種類のカーフレイズ

今日はアキレス腱のリハビリです。


3種類のカーフレイズで下腿三頭筋をくまなく鍛えます。

スタンディング・カーフレイズ
ドンキー・カーフレイズ
シーテッド・カーフレイズ

その後はレッグディベロッパーで
前頚骨筋を鍛えました。
leg.jpg

スタートから10歩目まで極端に前に接地してブレーキ力を増加させる走りを試しています。
これはブレーキの力が前回転の力を出して前傾できるかも知れないという仮説を試しています。
そして、25歩目までをやや前で接地するとブレーキ力が掛かり、前回転の力が前傾を容易にしてくれます。今日は最高速度を50m以降に持っていくことが出来たと思います。あくまで感覚の話なので、
後ほど、ビデオとタイムを計って感覚と視覚、タイムの三者からフィードバックを行う予定です。

スタート型で向かい風に弱い私。
追い風にはめっぽう強いのですが。

向かい風でトップスピードが速く出てしまったら、あとは減速するしかないので、
向かい風でも力まずに滑らかな加速ができるレースパターンを身体に染み込ませるのがこの夏の目標になります。

力まずに滑らかというのは、以下の2点から形成されると考えます。
1:力のベクトルが正しい(接地の位置や関節の角度・センターの意識も含む)
2:筋収縮のリズム(伸張→短縮→弛緩)



アップシューズで近所のコンクリ
50×3
100×4
50×1
20×1


次の試合は全日本実業団です。
かなり期間が開くので、
非公式の試合をひでそんズ練習会と合同で
開催しようと思っています。

Comment

こういちろうさん

そうだね!
やるべきことがいつもわかっている君ならきっと実現できると思う。

こういちろうさんを見習って、他のメンバーがもっと力を付け、強さと速さを兼ね備えたチームへの向上へのいいmeetingになるといいね☆
2008⁄08⁄03(日) 21:13 |

ブレーキ力で前傾できるでしょうけど、スピードも落ちるでしょうね。
2008⁄08⁄02(土) 17:43 |

KENJIさん
スピードのピークポイントを
もう少し後に持ってこられれば
かなり良い勝負ができると思います。

記録会を通して
愛知県のスプリントの中心に
ひでそんズが居て
いろんな選手から刺激を得られる
そんなMeetingを作りたいですね。
2008⁄08⁄02(土) 00:35 | | [edit]

 こんばんわ☆

 秋の全日本実業団での決勝進出を楽しみにしています!

 こないだローカル試合で手動ながら11”2と今後に向けての手応えを感じました。
 
 また、こうちゃんと一緒にリレーを走れるように力を上げていきたいです。

 お互い頑張りましょう。

 非公式の試合開催を期待してます。 
2008⁄08⁄01(金) 23:46 |

Trackback

http://fukuotoko.blog53.fc2.com/tb.php/755-d7549bcc



Copyright (C) 福男スプリンター All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。