スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本塩 遼くん那須拓陽(栃木) 10秒49で制しました。

インターハイの100m決勝は本塩 遼くん那須拓陽(栃木) 10秒49で制しました。

教え子ですごい子が居るって
今年1月に相馬と電話で話した時、
相馬言っていたからなぁ。

とにかくおめでとう。

相馬聡
(吉田と同期・大体大出 1999年一番福男 100m10秒58 200m20秒92)
バイメカの知識は吉田と同等かそれ以上、

大学時代、吉田はストレングスコンディショニングのアプローチでタイムを短縮し
相馬は正統な陸上競技のアプローチでタイムを短縮した。

相馬と吉田と平尾が出演した奇跡体験アンビリバボー動画はこちら
この放送は瞬間視聴率が30%を超えたという有名なムービーです。

Comment

Trackback

http://fukuotoko.blog53.fc2.com/tb.php/754-7079c85c



Copyright (C) 福男スプリンター All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。