スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トレーニング相談室

(まずはこちらをご覧下さい)


各関節



(筋肉の名称)※クリックで拡大します。







↓↓↓ラジオ再生↓↓↓

(概略)
1、単関節種目よりも(レッグエクステンション)
多関節種目がお勧めです。(スクワット、レッグプレス、ランジ)

2、切り替えしのときスピードを上げることに着目して!
エクササイズはストレッチされているときに一番重さが掛かる
種目を選択してください。(初動負荷)


ドンキーカーフレイズの写真

質問
はじめまして!ブログいつも楽しく拝見させて頂いております。私は陸上競技者ではなくバスケットボールプレーヤーなのですが、ダッシュ力やジャンプ力などスプリント能力に通ずるトレーニングを日々行っています。
そこで吉田さんにアドバイスを頂きたく書き込みさせて頂いております。内容は3月14日の記事で「特に身体の末端部である、腕、ふくらはぎ、身体の前面の大きな筋肉である大胸筋や大腿四頭筋の硬化肥大はスプリンターに マイナスになります。」というところです。現在私は最末端部とされるふくらはぎに関してはカーフレイズ(120kg×20回×3)、大腿四頭筋はレッグプレス(200kg×10回×3)とレッグエクステンション(90kg×10回×3)などのウエイトトレーニングを取り入れております。 特に私のふくらはぎはどちらかというと硬化してはないと思いますがかなり肥大しており今後のトレーニングを検討中です。吉田さん達スプリンターのふくらはぎや大腿四頭筋のトレーニングがどのようなものなのかを具体的に教えて頂けたらと思います。よろしくお願いいたします。
genre
スポーツ
theme
陸上競技

Comment

こちらこそ、ありがとうございます。
STUNLIMITに質問を掲示板に書いたので
よろしくお願いします。
2006⁄03⁄18(土) 23:52 |

ラジオありがとうございます!!内容ほんとによくわかりました。
実は今年に入り腰(右の下背?)の調子が悪くスクワットを中止し、
レッグプレスとレッグエクステンションというわけです。
正直、スクワットを中止してからジャンプ力が落ちているようです。
レッグプレスは多間接ですが、やはりスクワットにはかなわないと
いうのが実感です。腰が治り次第スクワットは再開します!
カーフレイズについては次回トレーニング日の水曜日にドンキーを
試してみます。結果また報告しに来たいと思います。

2006⁄03⁄18(土) 23:38 |

鷹さんへ
お父さんに乗ってもらっている姿、いい感じです(笑)
☆★☆
施設の整ったジムでしか出来ませんが、
ドンキーカーレイズはスミスマシンに腰を乗せて行ったり、
ケーブルにチェーンをつけてベルトに固定してみると
一人でも行えますよ。

腓腹筋とヒラメ筋の筋頭は膝裏の少し上です。
ですから、ハムストリングとすごく連動性がある。

だからこそ、ハムストリングの筋をストレッチした状態での
ドンキーカーフレイズは効果があるので、僕は好んでやっています。
2006⁄03⁄18(土) 22:43 |

ドンキーカーフレイズ・・・・父親に乗ってもらいやってみましたが、5回3セットが限度でした><
2006⁄03⁄18(土) 20:55 |

Trackback

http://fukuotoko.blog53.fc2.com/tb.php/73-274815a1



Copyright (C) 福男スプリンター All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。