筋肉痛で臨むカンファレンス。踊れるだろうか?

先週金曜日に1500m走を弟と勝負しまして、
その際に足首を痛めました。_| ̄|○

200mの土のトラック。
カーブがきつい上に足元が不安定だったにも
関わらずラスト200mの勝負で全快で行ったのが
原因です。

年甲斐もなく_| ̄|○

私は長腓骨筋の腱が脱臼しやすい障害を持っています。
原因は2000年の福男選び。

これは手術して固定しない限り完治はしないものですが、
現状はテーピングで押さえれば大丈夫なので
未だ手術をしていません。

ただ、遊びでバスケットなどをするときに
サポーターやテーピングをせずに
予想不可能な横の動きをすると腱がよく外れます。
_| ̄|○


今回痛めたのは第三腓骨筋の腱ののあたりで、
腱が損傷しているわけではなく
何かハマルべきところにハマッていない感じでした。

今週になり、ようやく痛みがなくなり
トレーニングを再開できそうです。

足首が治ってさぁガンガントレーニング!
と行きたい所ですが、
今週の木~土は東京で全国の若者のクリスチャン
が一斉に集まるカンファレンスがありますので、
トレーニングを実施するのはスケジュール上困難でしょう。

全日本実業団まで1ヶ月を切ったのですが、
なかなか、計画は思い通りには行かないものですね。

今回の対策法は、明日、ウエイト下半身をやって筋肉痛を作っておいて、
カンファレンス中の3日間は休養にあてると言うもの。

今一番心配なのは、カンファレンス中に開催される
ダンスパーティーに筋肉痛の足で臨んで果たして踊れるか?
と言うもの(笑)

今回は怪我したくないので、バック転はしない予定ですが、
もしかして調子に乗ったらするかもしれませんw
年甲斐もなく。

P.S.カンファレンスで私が足を引きずっていたら、
筋肉痛なんだ(笑)とご理解ください。
もちろんカンファレンスにもプロテインは持参しますよw



//////////////////////こうちゃんのお勧め商品//////////////////////////


日本陸上界発展のために伊藤先生のDVDは無料で送付しています。(送料のみ)短距離走のバイオメカニクスをぜひこの機会に学んでください。


2_1s_50.jpg


超軽量セラミックピンのショッピングサイト

超軽量セラミックピンの動画商品説明


超軽量セラミックピン、7mm,入荷しました。
セラミックピン愛用者から自己ベストの報告を多数受けています。

しょうた君400m(中3)=50秒44(2007.5)
→50秒00(2007.7)


海優君100m(中3)=11秒70(2006.11)
→11秒54(2007.5)
→11秒45(2007.7)
→11秒22(2007.7)



じゅんや君100m(高2)=11秒88(2006.8)
→11秒56(2007.7)

Comment

Trackback

http://fukuotoko.blog53.fc2.com/tb.php/625-66cb0522



Copyright (C) 福男スプリンター All Rights Reserved.