脚全体と股関節が連動する

ひざを固定すると、脚全体のスウィング速度
股関節の伸展速度が一致します。

モーリスグリーンのキックはキック中に膝関節が屈曲するので
股関節の伸展速度よりも脚全体の速度のほうが速い。
本当に究極ですね。

今、私が考えているのは、脚全体のスウィング速度と
股関節の外旋速度と骨盤の前方回旋速度の連動です。

どれも、跳びぬけてはいけない。比例するか
一致させる必要があると思います。

データを私は持っていませんが、
私の感覚に基づく予想では、連動することで
より効率的なキックができると考えています。




20070406121219.jpg




2_1s_50.jpg

超軽量セラミックピンを動画で説明


超軽量セラミックピン、7mm,入荷しました。
セラミックピン愛用者から自己ベストの報告を多数受けています。

しょうた君400m(中3)=50秒44(2007.5)
→50秒00(2007.7)


海優君100m(中3)=11秒70(2006.11)
→11秒54(2007.5)
→11秒45(2007.7)
→11秒22(2007.7)



じゅんや君100m(高2)=11秒88(2006.8)
→11秒56(2007.7)


伊藤先生のDVDは無料で送付しています。(送料のみ)


Comment

固定は簡単だよ
2007⁄08⁄23(木) 03:27 |

>ひざを固定すると、脚全体のスウィング速度
股関節の伸展速度が一致します。

以前、このことについて日記で語ったんですけど消しちゃいました><
固定は難しいですよね!
2007⁄08⁄22(水) 18:29 |

Trackback

http://fukuotoko.blog53.fc2.com/tb.php/465-da753028



Copyright (C) 福男スプリンター All Rights Reserved.