パワーポジションの精度を高める

この冬季練習のテーマは、パワーポジションの精度を高め、より正確な接地、接地時の重心乗り具合、みぞおちの抜けとリラックスを追求し、可動域を広げつつも、狭い可動域(角変位)でより強く、スムーズなパワーが出せるようにすること。

RDFにはこだわるけど、RDFに依存しない。
そういう匠の動きの感覚を養うこと。

Comment

Trackback

http://fukuotoko.blog53.fc2.com/tb.php/2211-2d5f6e1e



Copyright (C) 福男スプリンター All Rights Reserved.