スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウエイトトレーニングin一宮市奥町公園


ウエイトトレーニングin一宮市奥町公園


【使用した機材】
・パワーブロック40kg×2
・ハムストリングマシン(自作)
・オリンピックプレート1.25kg×2 2.5kg×2
・ストレッチ用マット


【現地調達】
・斜め傾斜のベンチ


【メニュー】
【力】→【柔】→【跳】 → 【走】



・トレーニングとは刺激であり、トレーニング効果とは、刺激に対する順応である。
【力】の要素ばかりやっていると、筋肉が最大筋力に順応してしまい、スピードを失う。

この対策法として、

ウエイト → 動的ストレッチ → プライオ→走る

というように4要素を1セットとして行うことにより、スピード、柔軟性を高めながら、最大筋力もアップすることができる。筋肉に伸張性収縮とスピードを思い出してもらうのだ。

セット間のジャンプと流しはMAXじゃなくても良い。
ばねを感じるくらいのスピードで十分なのだ。


【力】
・ステップアップ
・ケトルベルスウィング
・ケトルベルスウィングジャンプ
・逆立ちヒップエクステンション

【跳】
・トランポリンフライングスプリット
・トランポリンスモウジャンプ


【柔】
ダイナミックストレッチ
・インナー&アウターサイ(内転筋と中臀筋)
・腸腰筋
・逆立ちヒップエクステンション
・腰の保護のためのマッケンジー体操


【走】
50m流し

-----------------------------
感想:愛知県の有望な高校生S君と深夜のトレーニングとなった。
Sくんは軸の作り方が上手く、初めの種目でも正しいフォームと素晴らしいスピードで種目をこなしていった。

私も同等のメニューをこなしたがSくんに刺激され、よい集中力でトレーニングができた。
実はこの日、走りの調子もすごくよかった。コンクリで流しをやるだけでは勿体ないくらい走れていた。
当たり前なのだが、毎日、毎日【走】【跳】【力】【柔】の4つの要素を満たすことはとても大切。
そして4つが満たされたとき、フルコースのイタリア料理を食べたような満足感に満たされる。

Comment

Trackback

http://fukuotoko.blog53.fc2.com/tb.php/2207-dec4546f



Copyright (C) 福男スプリンター All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。