スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

短距離走で必要な要素を分けると「走」「跳」「力」「柔」の4つの要素に分けられる。(吉田式)

短距離走で必要な要素を分けると「走」「跳」「力」「柔」の4つの要素に分けられる。(吉田式)

この4つの要素がバランスよく組み合わされた練習をする必要がある。

さて、4つの要素でもさらに細分化することができる。例えば「走」を細分化してみよう。

走を細分化すると、
・スタートダッシュ「ショートスプリント」
・加速走
・ロングプリント
・持久走

以上の4つに分類される。いづれも必要な練習だと思うし、経験豊富なアスリートや指導者なら、一週間のうちで、ショートスプリントとロングスプリントのバランスを考えてメニューを立てていると思う。

Comment

Trackback

http://fukuotoko.blog53.fc2.com/tb.php/2146-238edca5



Copyright (C) 福男スプリンター All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。