ポジティブオンリーのウエイトトレーニング

昨日の練習

【ウエイトトレーニング】
クリーン(1rep)60-65-70--80
ナローデッド100×2 110×2
(ポジティブオンリー)


【トランポリン】
フライングスプリット
片足水平ジャンプ

【加圧トレーニング】
ナローデッドリフト
スクワット
グッドモーニング
スタンディングレッグレイズ


【スプリント】
加速走80m×3
スキッピング40m×1


【感想】
ポジティブオンリーのウエイトを始めた。理由は、高重量でネガティブワークだと筋肉痛が長引くから。しかし、ポジティブワークだけだと、スピードが落ちるので、そこはトランポリンや軽めのウエイトでの初動負荷トレーニング等で筋肉の収縮速度は高めておこうと思う。エキセントリック収縮(ネガティブワーク)は筋肉の収縮速度高める為には、やっぱり必須なので。

高重量のポジティブオンリーのウエイトトレーニングは、ダメージが少な目でパワーを戻すのには、効果的だと感じている。これに加圧トレーニングを組み合わせてしばらくやって行こうと思う。

1repのクリーンはとても緊張感があって良かった。スタートの音と同時に引くようにすれば、さらに集中力が養われると思う。

Comment

Trackback

http://fukuotoko.blog53.fc2.com/tb.php/2144-137c0b83



Copyright (C) 福男スプリンター All Rights Reserved.