スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

練習日記をつけよう。毎日つけよう。時々まとめてでも良いから、やめないでつけよう。 練習やダイエットをサボった日は「サボった」と書こう。

練習日記をつけよう。毎日つけよう。時々まとめてでも良いから、やめないでつけよう。
練習やダイエットをサボった日は「サボった」と書こう。

そうすることで、初めて自分と対峙できる。記録を付けていると、サボったのは意志の弱さだけでなく、前日、前々日の行動が原因だったことに気づく。

意志の弱さを結論にすると、なんとなく「罪悪感」が残る。自尊心も落ちる。これは良くない。

だから、サボった日は日記に「サボった」と書こう。胸張って「サボった」と書こう。

人に正直に接するのはとても難しいと思う。誰でも格好良く見せたいから、虚勢を張ったりするもんね。それは、それで良いと思う。

でも日記にだけは真実を書こう。正直な気持ちを書こう。そうすることで前に進める。そうすることで、原因がうっすら見えてくる。

Comment

Trackback

http://fukuotoko.blog53.fc2.com/tb.php/2134-e53170da



Copyright (C) 福男スプリンター All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。