スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

伸展+外転  伸展+外旋 似て非なる動き

股関節を外転しながら、伸展してストライドを出す
股関節を外旋しながら、伸展してストライドを出す

これら2つの動きは似て非なる動きです。でも違いがはっきり分かりました。

階段やスプリントスタートでストライドを出すのは、伸展+外転

スプリントの中間疾走でストライドを出すのは伸展+外旋

この原則に今日気づきました。法則がひらめいたので、後はトレーニング方法を創造するだけです!

Comment

Trackback

http://fukuotoko.blog53.fc2.com/tb.php/2120-ff73c437



Copyright (C) 福男スプリンター All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。