大腿部が肥大し、重心が下がり気味の選手は単三形電池を7個160gを握って走るだけで、重心を股関節中心に持ってくる感覚を味わえます。理由は簡単。上半身に筋肉がついたのと同じ状態を疑似的作れるからです。


大腿部が肥大し、重心が下がり気味の選手は単三形電池を7個160gを握って走るだけで、重心を股関節中心に持ってくる感覚を味わえます。理由は簡単。上半身に筋肉がついたのと同じ状態を疑似的作れるからです。

Comment

Trackback

http://fukuotoko.blog53.fc2.com/tb.php/2065-9d568fb3



Copyright (C) 福男スプリンター All Rights Reserved.