スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

結局、元のフォームに戻すこと

今年、階段を制すためにかかと重心のフォームを手に入れた。

階段走や登り坂走では、かかと重心の方が速い。

しかし、私は、元来つま先重心の選手。
それは、生まれながらの体質であり、
一生変わるものではないと思う。

それぞれの競技に合わせて擬似的に
つま先重心やかかと重心に変化させることはある。

しかし、平地でのスプリントはやっぱり、私は、つま先だ。

今年程フォームを操作したシーズンは過去にない。しかし、いろいろ試行錯誤した結果、元のフォームに戻った。(笑)

一見して無駄に思えることだけど、
訳も分からずに走っていた頃とは
全然レベルが違う。

同じフォームでも確信を持って
走れることは、
メンタル的にも大きな自信になる


試合でスタートラインにつく時
「根拠のある自信」

これが一番大切だと私は思う。

/////////////////////////////////////////////////
入荷しました こうちゃん超愛用のスパイクピン
spikeAD.jpg

Comment

Trackback

http://fukuotoko.blog53.fc2.com/tb.php/2001-793447fa



Copyright (C) 福男スプリンター All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。