階段走の腕振りの調子がとても良い。

今日のトレーニング

ハイパースピードチューブ加速走60m×2
SD60×2
100×2

DGSからの
(dyfying gravity start 重力に挑むスタート)

階段走の腕振りの調子がとても良い。
(SAS:STAIR ARM SWING)

スタートから前傾を維持できるのは、
ありがたい。当たり前のことだが、加速しやすい。

鉛直方向の力が増すと、前傾できるのは、
前から気付いていたが、今回具体策を手に入れることが出来た。

インスピレーションに感謝したい。
インスピレーションの連続体験は成功の前兆だ!




-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

ウエイト脚
(スロトレ:2.4秒掛けてゆっくり降ろす)
※スマホアプリ(ドラムマシン)を使用
♪=100で4拍分=2.4秒

スロトレの目的
・軽重量で、高重量と同等の負荷を与えられるので怪我防止
・筋肉の損傷が少なく回復が早い
・すべての筋繊維に均一に負荷を掛けられる


フルスクワット90kg×5×2set
スモウデッド130kg×5×2set
ナローデッド90kg×5×1set
片足グッドモーニング40kg×10×1set(オルタネイト)



/////////////////////////////////////////////////

こうちゃん超愛用のスパイクピン
spikeAD.jpg

Comment

Trackback

http://fukuotoko.blog53.fc2.com/tb.php/1941-30b462df



Copyright (C) 福男スプリンター All Rights Reserved.