朝練214段終了

踊り場練習×5
朝練214段×1

後半疲れてきた所で、みさおさんのエッジ走法が自然に出た。


まずは、伸張反射で疲れない階段走のパーフェクトフォーム
で駈け上がる。

疲れてきた時には、螺旋の力を使って背筋と外腹斜筋で上がると、ピッチを保てる。

末端が枯渇しても、身体の中心にはまだエネルギーが残っていますから。

体幹部は冬季で相当鍛えました。

良い感じです。


コンディションとツールは完璧です。

でもそれは他のチームも同じこと。

結局、差が付くのは体力と技術でなくて、チームとしての段取り力、戦略、メンタル勝負だと思います。

Comment

Trackback

http://fukuotoko.blog53.fc2.com/tb.php/1898-f6b10666



Copyright (C) 福男スプリンター All Rights Reserved.