スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大学デビュー試合100m

1997年6月29日
大阪選手権100m予選

私の大学デビューの100m。


前日200mで自己ベストを更新。
21秒66は好記録だった。

しかし私は準決勝を棄権する。

大阪人の高浜美紀先輩に冗談で、
「なんでやねん!」
と突っ込まれるが、実は意図があったのだ。

それは翌日の100m。

ここで私は日本ジュニア選手権の参加標準タイムである10秒70を出すことを目標にしていた。

さらに日本ジュニアで2位に入るとアジアジュニアに出場できる。
海外に行けるのだ。

★★★★★
さて、100m予選
同じ組には杉本選手(立命館大)がいた。
関西の大学1年生ナンバー1の呼び声高い選手。
自己ベストは高校時代に出した10秒49(不正確な記憶)

(☆レースの動画☆)
↓↓↓↓↓↓↓↓

Comment

おおおおおおおぉ~~~!!!感動!!!!!!
2006⁄06⁄02(金) 13:22 |

すごいすごいすごいね!!!世界最速男!!!
2006⁄06⁄02(金) 09:53 |

Trackback

http://fukuotoko.blog53.fc2.com/tb.php/184-1bc0b421



Copyright (C) 福男スプリンター All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。