自分が何者であるか、思い出す。

「吉田くんのレーニンニングは真似しちゃだめだよ。
彼はあらゆる筋肉を鍛えつくして、
もう鍛えるところがなくなってしまっているんだ。

それでも、どこかないかな~?どこかないかな~?って
いつも考えいてる。」

by小原尚くんが教え子の生徒に向けて言った言葉。
(1978年生まれ 中京大卒、
現愛知県内 高校教諭 100m10秒59  200m21秒12)


最近、古くからの友人や恩師に時々出会う。

毎日の忙しい生活の中で、自分が何者であるか、
「あるべき姿」を忘れる時がある。


そんな時、古くからの友人の何気ない一言で
自分が何者であるか、思い出す。

ありがたいことだ!

Comment

Trackback

http://fukuotoko.blog53.fc2.com/tb.php/1777-0f2c80de



Copyright (C) 福男スプリンター All Rights Reserved.