昨日行われた会社の運動会50m走は6秒12で優勝できました。
2位6秒41 3位6秒53とハイレベル

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
6秒12(手動)→電気換算6秒36→100m換算 11秒21

体育館ならまずますでしょう。
-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

50m走の動画はないのですが、リレーの動画を妻が撮ってくれました。
1周160mトラックのカーブはキツイ(笑)
練習次第でもっと上手く走れたかと思います。
でもバックストレートの走りは良かったと思います。

今回の体育館の床はモルタルにビニールの
薄いシートが掛けてあるような感じでした。
かなり硬い。

普段トラックで走るときは結構つま先接地で
それが自分に合っているのですが、
今回自然と、フラット接地になって
上手く地面に力を伝えましたね。

意識したわけでないのですが、
ベアフットトレーニングや
股関節のエキセントリックエクササイズのおかげで
自然と身体が適応しましたね。

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

結局フォームって意識するもんじゃなくて、
コンディションによって変わって行くものなので
それに適応できるようなナチュラルな身体を作るための
トレーニングを積むことが大切かと思いました。

内側から感じて、外側を適応させる感じ。
(インサイドアウトです。)

一つの走法のフォーム、選手を型にはめるというのは、
間逆だと、昨日思いました。

変化はいつもインサイドアウトです。
アウトサイドからは変わりません。
昨日のフォームは自然と身体から出てきました。

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

…と言いつつ、今日もせっせとアウターマッスルを鍛えます(笑)

Comment

Trackback

http://fukuotoko.blog53.fc2.com/tb.php/1750-75ad0e79



Copyright (C) 福男スプリンター All Rights Reserved.