今日はスピードウエイトの日

先週はヘビーウエイトでしたが今週はスピードウエイト。

一週間ごとにかわりばんこで鍛えます。

「走」「跳」「力」「柔」の4つの要素をさらに細分化すると、


「走」にはロングスプリントとショートスプリントがあり、どちらも大切な練習要素なのです。

400mランナーであれば、これにインターバルや持久走をくわえます。


「力」ウエイトにもヘビーウエイトとスピードウエイトの2つがあり、両方大切だと私は考えています。


ヘビーウエイトとは、最大筋力の90%でやるウエイトのことで、

スピードウエイトとは最大筋力の20~30%の重量でジャンプしたり、ストレッチしたりと筋肉によりエキセントリックな刺激を与えるウエイトトレーニングです。


【今日のトレーニング】
・スクワット(これだけヘビー)
・ベントオーバーニーロック
・ジャンピングスクワット

・スタンドカーフレイズ
・ドンキーカーフレイズ
・シーテッドカーフレイズ
・前頸骨筋トレ

・ クリーン
・片足グッドモーニング
・ジャンピングランジ(タバタプロトコル)


最後のジャンピングランジのタバタプロトコルがしんど過ぎて、2分でダウン(笑)

少し休憩して残りの2分をやりました。


スクワットのタバタプロトコルとは強度が全然違いました。


クリーンは60kgで10回できたので、まぁまぁでしたが、28mmシャフトでは回転しなくてやりにくかった。

やっぱりクリーンをやるなら、オリンピックシャフトじゃないとなぁ。

Comment

Trackback

http://fukuotoko.blog53.fc2.com/tb.php/1734-3396b0a6

-

管理人の承認後に表示されます
2012/09/02(日) :  | 


Copyright (C) 福男スプリンター All Rights Reserved.