日本選手権 新たな時代の幕開け

女子100m まさか福島千里がまけるかも、そう思った。
それほど、土井杏奈の中間走には切れがあった。

若いって素晴らしい。
恐れが全くない。

後半は福島が意地をみせ、土居を抜き去りゴールした。
3位は高橋。スランプから脱出した様子。


そして男子100m
江里口VS山縣だったと思う。
江里口君はさすがのレース運びだった。
タイムこそ、10秒29だったが、強さを感じる走り

2位には九鬼くんが入った。
今年の九鬼君は良い。もともとポテンシャルはとても高い選手。

これで4継はほぼ決まったといっても良い

(予想)
1走 九鬼
2走 江里口
3走 高平
4走 山縣 

もう一度、日本にメダルをもたらして欲しい。

Comment

Trackback

http://fukuotoko.blog53.fc2.com/tb.php/1702-c33cca75



Copyright (C) 福男スプリンター All Rights Reserved.