スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

つま先重心とかかと重心の階段

つま先重心の選手が20秒前半を出す為には、疑似的にかかと重心のパワーポジションを取る必要がある と思う。

上位選手でつま先重心と思われる選手はこういちろう、小川さん、せいやくん、51さん。


つま先重心の選手はバネがある。でも力学的に階段には不向き。

でも工夫次第でタイムを短縮はできる。



後の選手は皆さんかかと重心タイプ。階段向き。意識しなくてもパワーポジションが取りやすいと思います。

Comment

お忙しい中、返答ありがとうございます
2012⁄03⁄08(木) 18:34 |

Trackback

http://fukuotoko.blog53.fc2.com/tb.php/1622-da9e0ff2



Copyright (C) 福男スプリンター All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。