スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【動画】2011年 エブリバディデカスロン スプリントトライアスロン 100m




【良かった点】
・ストライドが大きかった
・ブロッククリアランスのパワー
・100mでバテなかったこと
・大腰やハムはノーダメージ



【改善点】
【ツール】
・ボロボロのチップトラック(弾力係数が低い)
・サングラスカメラが落ちそうになって
 身体をすぐに起こしてしまった。

・改造スパイクはピンが多すぎて抜けが
 悪かった。母子球側のピンを増やすと
 ベタ接地になり、パワーポジションが
 ずいぶん変わってくる。膝伸ばしとも
 関連性がありそう。
・スタート前のサングラスカメラ録画ボタン忘れ



【フォーム】
・ピッチが遅い
 クリアランスが高い
 →スタートのリズムが悪く、ピッチが
 上がりきらなかった


中間走のピッチが遅い
・膝が伸びている
・リズムを感じていない
・足首が潰れている

200mでの筋痙攣

Comment

すご~いですね!!! 早い!!!!
2011⁄11⁄15(火) 22:56 |

Trackback

http://fukuotoko.blog53.fc2.com/tb.php/1448-91e79a22



Copyright (C) 福男スプリンター All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。