スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボルト失格

まさかのボルトのフライング。
世界中が大きなため息ついたことだろう。


ボルトの力はずば抜けていた。

だからこそ、石畳をたたいて渡るくらいの慎重さが
必要だったと思う。

今回のことで世界中のスプリンターは
ボルトを反面教師としてよく学んだのではないだろうか。

スポーツのルールはいつも変動するもの。
フライング一発失格というルールが良いのか悪いのか
賛否両論ある

しかし、そこで論じても仕方ないと思う。

大切なのは新しいルールにいかに対応して
よく準備するかどうか。

今回のボルトはそうでなかった。
速いものがいつも勝利できるわけではない。

Comment

Re: フライング

ジミーさん

僕の予想では昨年に戻るのではないかと思います。
ただ、再来年くらいになるかも。
2011⁄09⁄03(土) 11:29 |

フライング

高2の短距離のものです。

意見に全くの賛成ではあり、
ブレイクの走りも非常に参考になりましたが
個人的にはルールを緩くして頂きたいです。

論点はずれますが
ルールの改正はあり得ますでしょうか?
2011⁄08⁄31(水) 00:03 |

Trackback

http://fukuotoko.blog53.fc2.com/tb.php/1388-c2646a43



Copyright (C) 福男スプリンター All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。