スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お勧めのプロテイン!

脂肪の少ない筋肉質の肉体を作り上げるために、
欠かせないのがプロテインパウダー。

以前は国産のプロテインを紹介しましたね。

今日はLAニュートリションのプロテインを紹介します。

LAニュートリションのプロテインやアミノ酸、クレアチンはとにかく安いのが魅力です。

プロテインを例にとってみると、ザバスのプロテインは
1.2kg=3980円(最安値)

一日あたり25gを2回摂取するとして、一日あたり50g消費しますね。


50g×30日=1500g


1500÷1200=1.25

3980×1.25=4975円

となり、一ヶ月あたり、4975円掛かることになります。

☆★☆
LAニュートシションのプロテインは
10kgで21000円

1500÷10000=0.15

21000×0.15=3150円

一ヶ月あたり、3150円です!

3150円÷4975円=0.63…

1-0.63=0.37

となり、国産プロテインよりも37%近く安い価格で購入することが可能です。
BOX.gif

賢い消費者になる為になるためのポイントをいくつか紹介します。


プロテイン選びで考えてもらいたいポイントは以下の通りです。

1、価格は?
2、味は?
3、内容量(アミノ酸バランス)やたんぱく質何%含まれているのか?
4、吸収率が良いか?

  一般的に良いとされているプロテインにも人によって向き不向きがあるよ  うです、飲んだあとに胃がもたれたり、便秘になってしまうのであれば、
  製品を変更する必要があると思います。


5、信頼できるメーカーのものか?

  外国製のウエイトゲイナー系のプロテインに以前ヨヒンベが
  含まれていました。ヨヒンベはIOCの禁止薬物にリストアップされ    ています。
 
  ラベルが英語でかかれているものでも、インターネットを活用して成分   を調べましょう。

Comment

マルさん
投稿ありがとうございます。
マルさんはザバスを愛用されていますか?
☆★☆
私はLAニュートリションとザバス
どちらも甲乙つけ難いです。
☆★☆
外国産のプロテインをいろいろ試すと、
(ゴールドジムのプロテインバーでテイスティングできます。)

サプリメントメーカの老舗
ザバス、ウイダー、健康体力研究所、ゴールドジムの国内4大キャリア
が他の製品とどういう差別化をしようとしているのか
分かってきますよ。

その上で自分に一番あったプロテインを選んだらよいのではないでしょうか。
2006⁄04⁄05(水) 19:43 |

LAニュートリションの方が安いんですがやはりザバスの方が成分が良いのではないでしょうか?
2006⁄04⁄05(水) 19:31 |

Trackback

http://fukuotoko.blog53.fc2.com/tb.php/100-f79e287e



Copyright (C) 福男スプリンター All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。