運動会で一着になる確立

小学1年の男子が運動会で50m徒競争をやった場合、

1着になる確率を計算してみました。
9秒台前半が出せれば、ほぼ100%一着になれますね。


記録 1着%
13.0 0.0%
12.9 0.0%
12.8 0.0%
12.7 0.0%
12.6 0.1%
12.5 0.2%
12.4 0.3%
12.3 0.5%
12.2 0.8%
12.1 1.2%
12.0 1.9%
11.9 2.8%
11.8 4.0%
11.7 5.6%
11.6 7.7%
11.5 10.3%
11.4 13.4%
11.3 17.1%
11.2 21.3%
11.1 26.0%
11.0 31.2%
10.9 36.7%
10.8 42.5%
10.7 48.5%
10.6 54.4%
10.5 60.3%
10.4 65.9%
10.3 71.3%
10.2 76.3%
10.1 80.9%
10.0 85.0%
9.9 88.7%
9.8 91.9%
9.7 94.7%
9.6 97.1%
9.5 99.1%
9.4 100.7%
9.3 102.1%
9.2 103.2%
9.1 104.1%
9.0 104.8%
8.9 105.4%
8.8 105.8%
8.7 106.1%
8.6 106.4%
8.5 106.6%
8.4 106.8%
8.3 106.9%
8.2 106.9%
8.1 107.0%


【使用データ】
文部省平成13年 体力テスト
小学生1年生男子
平均11秒68
標準偏差1.05

【運動会の条件】
全男子児童は60名
5人同時レース



今日のトレーニング

今日のトレーニング

・加速走60×3

・ダンベルベンチ50lbs×6
・ダンベルフライ40lbs×6→drop set

・HS hip ext 1.5kg×15
・ステップアップ30lbs左右×13
・シーテッドバックグッドモーニング30lbs左右×38
・ダンベルクリーン30lbs左右×10

・アブローラー
・ジャンピングランジ


腹筋を鍛えるのは、背筋を鍛えた日だけにしています。腹筋は回復が早いから毎日腹筋をやると楽しいのですが、腹筋ばかりどんどん強くなるとバランスが悪くなり腰痛の原因になっているので。

トラック練習の為のピーキング

僕のようなコンクリスプリンターにとって、競技場で練習できる日はとても貴重だ。

だから、トラック練習の日に向けてピーキングを合わせる必要がある。

月曜日のトラック練習で最高のピークを作る為には、今日、必ず鍛えるべき部位がある。明日じゃダメなんだ。明日ではピークがズレてしまうから

パワーブロックは最高です。 ドロップセットがやりやすい!

本日の練習

・ダンベルベンチプレス(バランスボール)40lbs×7-30-20  ドロップセット
・リストカール(腕相撲対策)
・スーパーアブローラー
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・ダイナミックストレッチ3種
60m流し×3


パワーブロックは最高です。
ドロップセットがやりやすい!

逆立ちヒップエクステンション

逆立ちヒップエクステンションをやり始めてから、ハムストリングスの調子はすごぶる良い(≧∇≦)b


セラミックスパイクピン入荷

大変お待たせしました。
超軽量セラミックスパイクピンを入荷致しました。

バイメカニクス記事まとめ

 「バイメカの基本」
http://fukuotoko.blog53.fc2.com/blog-entry-518.html

ピッチとストライド
http://fukuotoko.blog53.fc2.com/blog-entry-319.html

腿上げの高さってスピードに関係あるの?
http://fukuotoko.blog53.fc2.com/blog-entry-522.html

バイメカ腿上げの速さと疾走スピード
http://fukuotoko.blog53.fc2.com/blog-entry-321.html

バイメカ 脚全体のスウィング速度
http://fukuotoko.blog53.fc2.com/blog-entry-322.html

バイメカ 疾走中のトルク図
http://fukuotoko.blog53.fc2.com/blog-entry-323.html

バイメカ 腿上げ中のトルク図
http://fukuotoko.blog53.fc2.com/blog-entry-324.html


バイメカ「接地時と離地時の股関節・膝関節の角度」
http://fukuotoko.blog53.fc2.com/blog-entry-326.html


バイメカ「接地時の足関節の角度」
http://fukuotoko.blog53.fc2.com/blog-entry-327.html


バイメカ「膝の固定」
http://fukuotoko.blog53.fc2.com/blog-entry-329.html


バイメカ「上下動をなくす」
http://fukuotoko.blog53.fc2.com/blog-entry-328.html


バイメカ モーリス・グリーンの技術
http://fukuotoko.blog53.fc2.com/blog-entry-337.html


大腰筋の太さと疾走速度の相関関係
http://fukuotoko.blog53.fc2.com/blog-entry-338.html


バイメカ「屈筋と伸筋のトルク図」
http://fukuotoko.blog53.fc2.com/blog-entry-339.html

「大腰筋でキックする」
http://fukuotoko.blog53.fc2.com/blog-entry-340.html

バイメカ「屈筋と伸筋の切り替え」
http://fukuotoko.blog53.fc2.com/blog-entry-342.html

「伸張性収縮」
http://fukuotoko.blog53.fc2.com/blog-entry-343.html


「ブレーキを最小にする」
http://fukuotoko.blog53.fc2.com/blog-entry-352.html

30mダッシュから100m走を換算
100nタイムから4継リレーのタイムを換算
http://fukuotoko.blog53.fc2.com/blog-entry-571.html

明星先生の提唱される乗り込み走法と階段の共通点

明星先生の提唱される、低い階段での乗り込み走というのは、まさに骨盤前傾での踏切(乗り込み)と同じだと思う。

低い階段じゃないと、成立しないね。

幅跳びと階段の入りの踏切は同じ

幅跳びの踏切は骨盤前傾で走り抜けるイメージ。

階段の入りも同じ技術

ゆきちゃんは幅跳びのベストが5m90だけあって素晴らしい入りの技術がある

ゆきちゃんのフォーム

階段への入りで、骨盤を前傾させる技術をやってみたら、ゆきちゃんのフォームそのものだった。


Copyright (C) 福男スプリンター All Rights Reserved.